信州松本浅間温泉バリアフリーの宿 ホテル玉の湯(玉之湯)

  • Facebook
  • お問い合わせ
  • 周辺観光
  • よくあるご質問
  • 予約の照会・変更
  • お電話でのご予約・お問い合わせ 0263-46-0573
  • コンセプト
  • 客室
  • お料理
  • お風呂
  • 貸切風呂
  • バリアフリー
  • 館内施設
  • 交通情報
  • ご予約

秋の上高地は黄金色。高い空、澄みわたる空気、どこまでも透明な秋空に映える水の青とカラマツの彩りを、ひと目見ようと多くの観光客が訪れる季節です。明神池のほとりが色とりどりの紅葉に染まる一方で、河童橋や田代池、明神、徳沢など上高地の風景のほとんどは黄金色に染まります。
詳細はこちら


国道158号線沿いを上高地・乗鞍高原方面へずっと向かっていくと、左手に見えてくるメルヘンチックな建物の道の駅。特産販売所やレストランの他に、太鼓橋、水車、風穴、安曇村資料館などの施設もあります。
HPはこちら

約500メートルの集落に9件のそば屋が軒を連ねます。その味は、全国もそば通をうならせる逸品ぞろい。まるで田舎のおばあちゃんの家に来たような”お座敷スタイル”の店が多く、ふるさとに帰ってきたような雰囲気のそば集落です。
詳細はこちら


ここは遊園地ではありません! 松本市美術館前にある草間彌生デザインのオブジェ「幻の華」です。ドットアートという独特の表現らしいです。この「幻の花」は入館料を支払わなくても見られますので、話のタネにいらしてはいかがでしょうか。


※写真は、松本市美術館開館10周年記念展 草間彌生展の時の外観です。

詳細はこちら


ようこそホテル玉之湯へお越しくださいました!ごゆるりとお過ごし下さいませ。
チェックイン時の貸切風呂のご予約をお忘れなく!

玉之湯にはプライベートに楽しめる、4つの貸切風呂があります。3つの貸切展望露天風呂(ぽっかり天ノ湯)。 バリアフリー対応の貸切展望個室風呂「はるの湯」。人目を気にせず心おきなく眺望をひとり占めしておくつろぎのひとときをどうぞ。 ご宿泊のお客様は40分無料(はるの湯は除く)でご利用いただけます。
専用の鍵とタオルはフロントにてお渡しいたしますので、ご足労お掛けいたしますがフロントまでお越しくださいませ。


信州・長野の旬の食材を知り尽くした料理長が、素材を一番美味しい状態でご堪能頂ける様、腕を振るった5つのお料理コース。お客様の好みに応じてお選び下さい。
詳細はこちら

お食事はお座敷とテーブルスタイルの半個室のお食事処「料亭 天ノ川」でお召し上がりいただきます。バリアフリー設定となっておりますので車椅子のお客様にも快適にお食事をお楽しみいただけます。

バイキングカウンターでは地元で採れた季節の野菜・山菜・きのこ・果物など使ったお料理をご自由にお選びいただけます。


ふれあい広場 車坐で開催される「車坐コンサート」は司会の女将と演奏者、そしてお客様との和気あいあいとした雰囲気が醸し出す玉之湯名物イベントです!年間300回以上、生演奏のコンサートを開催しております。
出演者だけではなくお客様も一緒に歌い、笑い、アットホームな演奏会で思い出に残るひとときをお過ごし下さい。



居心地のいい、板の間の古民家風の空間。
地ビール、地酒、湯上りの飲み物をお楽しみいただけます。
詳細はこちら





少し早起きして入る朝風呂は旅行の楽しみのひとつです。爽やかな空気と朝日を楽しみながら、ゆったりと湯船に浸って下さい。

一日の元気は朝ごはんから!新鮮野菜のサラダ、安曇野産豚汁、手づくり漬物など「信州の味」が並ぶ、玉之湯の朝ごはんは信州産の素材をふんだんに使った優しい味です。バイキングコーナーには女性に人気のヨーグルトもございます。
詳細はこちら




ご宿泊ありがとうございました! お客様のまたの「お帰り」をスタッフ一同お待ちしております。観光に出られる場合はお荷物もお預かりいたしますのでお気軽にお申し付けくださいませ。




急峻な戸隠山の山容と裾野に広がる豊かな水が、古くから農耕民に仰がれ、この水をつかさどる神の住む所とあがめられていた戸隠。信仰と修験者のメッカとして栄えた名残が戸隠神社や宿坊にみられ、古き御神楽、懐かしい祭りの数々が献奏される。現在でも毎年春から秋にかけて全国から講仲間が大勢この地を訪れる。

詳細はこちら

戸隠は有名なそばどころ。戸隠の風土と自然条件が適しているため、霧下そばと呼ばれる薫り高い風味のおいしいそばができる。そして、嫁入り道具の一つとも言われた伝統のそば打ちの技術と冷たい清水が加わって、引き締まった歯ざわりの戸隠ならではの味がつくり出される。
秋の新そばの季節には、戸隠神社内で、新そばの献納とそば打ち・振舞い・太鼓等のイベントが行われます。


ページ上部へ



箕輪町にあります『赤そばの里』。 普通は蕎麦の花といえば『白』なのですが、ここは「高嶺ルビー」という品種でピンクの花が咲きます。赤そばの畑の周りは森で、ピンクの花以外には空と森しか見えません。こんな素敵な場所に来てみませんか!!

詳細はこちら


全国的にも有名なこのカエデは枝振りがいいことと、季節によって色が変化することから写真愛好家にとっても人気のあるカエデの木です。
驚くことに地元紙の紅葉情報には、このカエデ1本のためだけに紅葉情報の欄があります! 見ごろは10月下旬から11月始め頃です。
詳細はこちら


松本市美術館は、2002年にできた新しい美術館です。松本出身の世界的に著名なアーティスト、草間彌生さんの作品をメインに、その他、信州や山岳にちなんだ作品を収蔵展示しています。シャガール展、ロバート・キャパの写真展、与勇輝人形展など、著名画家・人気アーティストの企画展も常時活発に開催されてきています。 鑑賞の場、表現の場、学習の場、交流の場を4つの柱とした地域に根ざす開かれた美術館です。
詳細はこちら



四季を通して深田久弥著『日本百名山』の内名峰41座が眺望可能です。台地はほぼ平坦で南北約8km東西の最も広い所で約4kmと標高2000m級の高原台地では日本一の広さ。
晩秋の美ヶ原高原では『雲海』が発生し、その美しさと静寂な風景には思わず見入ってしまいます。 詳細はこちら


ページ上部へ


秋の信州といえば「りんご」!
「今回は列車の旅だから、信州のおいしいりんごを持って帰ることができない・・」とお嘆きの方。ご安心ください。松本駅の1階にあります「信州アルプス市場」では長野県特産の数多い品種のりんごを揃えており、1個から購入することもできます。もちろん地方発送もできますので、住所だけ書いて後は楽々JR。。。(*^^*)

信州アルプス市場
営業時間 10:00 ~ 20:00
詳細はこちら



浅間温泉では、新そばのおいしい季節に蕎麦を心ゆくまで堪能できるイベントを毎年開催しています。今年で第10回目。どの出店ブースも当地で育ったそばから収穫されたそば粉を使用しています。地元を代表するそば打ち名人の打ったそばは絶品です。信州の山が最も美しく紅葉する時期に開催されます。色づいた里山を眺めながらおいしい新そばに舌づつみを打ちましょう。
HPはこちら





竹風堂は言わずと知れた小布施の栗菓子の名店なのですが、松本にもお店があります。永年定評のあるこちらの栗あんみつ。普通のあんみつならばあずきの餡が主役なのですが、ここ竹風堂では真ん中に栗の餡がど~んと乗っています!まったりと幸せな時間を過ごしてみては。

竹風堂松本中町店
松本市中央3-4-20
TEL・FAX:0263-36-1102
HPはこちら



長野県の松本市山辺を中心とした、松本産ぶどう100%でワイン造りを行っています。創業以来バルクワイン(輸入ワイン)やマスト(濃縮果汁)の使用は一切行っていません。9月からぶどう狩りなども楽しめます!

山辺ワイナリー
長野県松本市大字入山辺1315-2
詳細はこちら





玉之湯で四季と出会う旅

信州長野・松本大好きなホテル玉之湯、支配人内藤がおすすめする、一押しの観光スポットや玉之湯で出会う季節ごとの魅力あふれる過ごし方など。
地元民だからこそ知っているガイドブックには載っていない生の声を参考に、 ホテル玉之湯の滞在と長野観光をお楽しみ下さい!

玉之湯で春と出会う旅
玉之湯で夏と出会う旅
玉之湯で秋と出会う旅
玉之湯で冬と出会う旅


ページ上部へ


玉之湯農業部ホームページ たまのゆばたけ
お食事処 つけもの喫茶
信州そば紀行
シルバースター認定の宿






ページ上部へ