信州松本浅間温泉バリアフリーの宿 ホテル玉の湯(玉之湯)

  • Facebook
  • お問い合わせ
  • 周辺観光
  • よくあるご質問
  • 予約の照会・変更
  • お電話でのご予約・お問い合わせ 0263-46-0573
  • コンセプト
  • 客室
  • お料理
  • お風呂
  • 貸切風呂
  • バリアフリー
  • 館内施設
  • 交通情報
  • ご予約
玉の湯(玉之湯)で冬と出会う旅
安曇野
冬の澄んだ空気、北アルプスの眺望が素晴らしい。 
北アルプス山麓から見上げる白い3000メートル級の峰々は感動。

安曇野

冬の澄んだ空気、北アルプスの眺望が素晴らしい。
北アルプス山麓から見上げる白い3000メートル級の峰々は感動。


城山公園展望台からの北アルプス
城山公園は松本市の高台にあり、市街地から車で10分程度のアクセス。
安曇野から延々と連なる白馬連邦まで望めます。
所在地:松本市 蟻ヶ崎 1219番 
入園無料 Pあり


城山公園展望台からの北アルプス
城山公園は松本市の高台にあり、市街地から車で10分程度のアクセス。
安曇野から延々と連なる白馬連邦まで望めます。
所在地:松本市 蟻ヶ崎 1219番
入園無料 Pあり


戦災を受けていない街には、看板建築と呼ばれる古い建物が残っていたりします。 レトロな建物を探しながらの街歩きは楽しい。

松本のレトロな街並みを感じる街歩き

戦災を受けていない街には、看板建築と呼ばれる古い建物が残っていたりします。 レトロな建物を探しながらの街歩きは楽しい。

詳細はこちら

戦災を受けていない街には、看板建築と呼ばれる古い建物が残っていたりします。 レトロな建物を探しながらの街歩きは楽しい。
歩き疲れたらコーヒータイム!「 珈琲まるも」土蔵風の建物の店内は、民芸調の椅子テーブルでまったりとしたコーヒータイムを過ごせます。
おすすめポイント 歩きつかれたらコーヒータイム!

「珈琲まるも」
土蔵風の建物の店内は、民芸調の椅子テーブルでまったりとしたコーヒータイムを過ごせます。

住所:松本市中央3-3-10  TEL:0263-32-0115
営業時間 年中無休
4~10月[月~日] 8:00~18:00 / 11月~3月[月~金] 9:00~18:00
[土・日・祝] 8:00~18:00


HPはこちら
玉之湯到着
ようこそホテル玉之湯へお越しくださいました!ごゆるりとお過ごし下さいませ。
チェックイン時の貸切風呂のご予約をお忘れなく!

ようこそホテル玉之湯へお越しくださいました!ごゆるりとお過ごし下さいませ。
チェックイン時の貸切風呂のご予約をお忘れなく!

玉之湯にはプライベートに楽しめる、4つの貸切風呂があります。3つの貸切展望露天風呂(ぽっかり天ノ湯)。 バリアフリー対応の貸切展望個室風呂「はるの湯」。人目を気にせず心おきなく眺望をひとり占めしておくつろぎのひとときをどうぞ。 ご宿泊のお客様は40分無料(はるの湯は除く)でご利用いただけます。
専用の鍵とタオルはフロントにてお渡しいたしますので、ご足労お掛けいたしますがフロントまでお越しくださいませ。
貸切風呂 ぽっかり天ノ湯

貸切風呂 ぽっかり天ノ湯
玉之湯にはプライベートに楽しめる、4つの貸切風呂があります。3つの貸切展望露天風呂(ぽっかり天ノ湯)。 バリアフリー対応の貸切展望個室風呂「はるの湯」。人目を気にせず心おきなく眺望をひとり占めしておくつろぎのひとときをどうぞ。 ご宿泊のお客様は40分無料(はるの湯は除く)でご利用いただけます。
専用の鍵とタオルはフロントにてお渡しいたしますので、ご足労お掛けいたしますがフロントまでお越しくださいませ。


信州・長野の旬の食材を知り尽くした料理長が、素材を一番美味しい状態でご堪能頂ける様、腕を振るった5つのお料理コース。お客様の好みに応じてお選び下さい。
詳細はこちら

信州・長野の旬の食材を知り尽くした料理長が、素材を一番美味しい状態でご堪能頂ける様、腕を振るった5つのお料理コース。お客様の好みに応じてお選び下さい。
半個室のお食事処「料亭 天ノ川」

お食事はお座敷とテーブルスタイルの半個室のお食事処「料亭 天ノ川」でお召し上がりいただきます。バリアフリー設定となっておりますので車椅子のお客様にも快適にお食事をお楽しみいただけます。

バイキングカウンターでは地元で採れた季節の野菜・山菜・きのこ・果物など使ったお料理をご自由にお選びいただけます。

バイキングカウンターでは地元で採れた季節の野菜・山菜・きのこ・果物など使ったお料理をご自由にお選びいただけます。

車座コンサート

ふれあい広場 車坐で開催される「車坐コンサート」は司会の女将と演奏者、そしてお客様との和気あいあいとした雰囲気が醸し出す玉之湯名物イベントです!年間300回以上、生演奏のコンサートを開催しております。
出演者だけではなくお客様も一緒に歌い、笑い、アットホームな演奏会で思い出に残るひとときをお過ごし下さい。



車座コンサート

居心地のいい、板の間の古民家風の空間。
地ビール、地酒、湯上りの飲み物をお楽しみいただけます。
詳細はこちら





朝風呂

少し早起きして入る朝風呂は旅行の楽しみのひとつです。爽やかな空気と朝日を楽しみながら、ゆったりと湯船に浸って下さい。

朝ごはん

一日の元気は朝ごはんから!新鮮野菜のサラダ、安曇野産豚汁、手づくり漬物など「信州の味」が並ぶ、玉之湯の朝ごはんは信州産の素材をふんだんに使った優しい味です。バイキングコーナーには女性に人気のヨーグルトもございます。
詳細はこちら




ご宿泊ありがとうございました! お客様のまたの「お帰り」をスタッフ一同お待ちしております。観光に出られる場合はお荷物もお預かりいたしますのでお気軽にお申し付けくださいませ。




諏訪大社下社秋宮 万治の石仏 画家の岡本太郎氏が大絶賛した傑作 全国各地にある諏訪神社総本社であり、国内にある最も古い神社の一つとされて います。7年に一度行われる「御柱祭」は日本三大奇祭のひとつ。
諏訪大社下社秋宮 万治の石仏 画家の岡本太郎氏が大絶賛した傑作 全国各地にある諏訪神社総本社であり、国内にある最も古い神社の一つとされて います。7年に一度行われる「御柱祭」は日本三大奇祭のひとつ。

諏訪大社下社秋宮 万治の石仏 画家の岡本太郎氏が大絶賛した傑作 全国各地にある諏訪神社総本社であり、国内にある最も古い神社の一つとされて います。7年に一度行われる「御柱祭」は日本三大奇祭のひとつ。

詳細はこちら

下社秋宮前のお蕎麦屋「山猫亭」

山猫亭
TEL:0266-26-8192
住所:諏訪郡下諏訪町立町3574
営業時間
11:00~15:00/18:00~21:00(売切れ次第閉店)
定休日:火曜日


諏訪湖の御神渡りは「おみわたり」
御神渡りは「おみわたり」

御神渡りは「おみわたり」と読み、厳冬期に諏訪湖の湖面が全面氷結し、氷の厚さが一定に達した時に、昼間の気温上昇で氷がゆるみ、気温が下降する夜中に氷が収縮し、大音響とともに湖面上に亀裂が走りせりあがる現象のことです。諏訪大社本宮の男神が下社の女神に逢いに行くための通り道という神話もあります。

詳細はこちら



ページ上部へ
冬の信州だからおすすめしたい観光地
木曽の白川氷柱群
自然の作り出した氷のオブジェ厳冬期にしか見ることのできない自然の芸術場所:木曽町三岳井原地区(小坂温泉けやきの湯付近)アクセス:長野道塩尻ICまたは中央道中津川ICから国道19号を走り、「元橋」交差点から県道20号に入り「黒沢」交差点から開田・高山方面へ約1時間半+徒歩5分
木曽の白川氷柱群自然の作り出した氷のオブジェ
厳冬期にしか見ることのできない自然の芸術場所:木曽町三岳井原地区 (小坂温泉けやきの湯付近)アクセス:長野道塩尻ICまたは中央道中津川ICから国道19号を走り、「元橋」交差点から県道20号に入り「黒沢」交差点から開田・高山方面へ約1時間半+徒歩5分

木曽の白川氷柱群 自然の作り出した氷のオブジェ厳冬期にしか見ることのできない自然の芸術。
場所:木曽町三岳井原地区(小坂温泉けやきの湯付近)
アクセス:長野道塩尻ICまたは中央道中津川ICから国道19号を走り、「元橋」交差点から県道20号に入り「黒沢」交差点から開田・高山方面へ
約1時間半+徒歩5分

北アルプスの まさに伝説
延々と続く谷を眺めていると喧騒な日々を忘れます。
一生のうちに一度は見るべき風景
長野市 鬼無里 6644-1

北アルプスの まさに伝説
延々と続く谷を眺めていると喧騒な日々を忘れます。一生のうちに一度は見るべき風景
長野市 鬼無里 6644-1


詳細はこちら

北アルプスの まさに伝説 延々と続く谷を眺めていると喧騒な日々を忘れます。一生のうちに一度は見るべき風景 長野市 鬼無里 6644-1
展望室のマウントビュー最高迫り来る鹿島槍ヶ岳に感動
寒くてもOK小説「氷壁」のモデルになった、『切れたナイロンザイル』の展示もあります。

展望室のマウントビュー最高迫り来る鹿島槍ヶ岳に感動寒くてもOK。小説「氷壁」のモデルになった、『切れたナイロンザイル』の展示もあります。
住所:長野県大町市大町8056-1
TEL:0261-22-0211   開館時間::9:00 - 17:00
休館日:月曜日、祝日の翌日、年末年始
入館料金:大人400円

HPはこちら


鬼押ハイウェイは長野県北佐久郡軽井沢町~群馬県吾妻郡嬬恋村までの自動車専
用道
ここから見る、雪の浅間山は一見の価値あり

鬼押ハイウェイは長野県北佐久郡軽井沢町~群馬県吾妻郡嬬恋村までの自動車専用道
ここから見る、雪の浅間山は一見の価値あり


鬼押ハイウェイは長野県北佐久郡軽井沢町~群馬県吾妻郡嬬恋村までの自動車専
用道ここから見る、雪の浅間山は一見の価値あり

ページ上部へ
信州グルメだからおすすめしたいグルメ
おぶっことは小川村で昔から食べられてきた郷土料理で、幅の広いうどん(きしめんより太い)を茹でずに生のまま汁に入れて煮込むため、独特のトロミがつくのが特徴。にんじん、ネギ、白菜、じゃがいも、豚肉、凍み豆腐、大根など具だくさんで、味付けは手作り信州みそ。ピリ辛の「ねぎ南蛮」を溶いて食べると、体がぽかぽかして温まる美味しい料理。
道の駅中条(中条)

小川村郷土料理 おぶっこおぶっことは小川村で昔から食べられてきた郷土料理で、幅の広いうどん(きしめんより太い)を茹でずに生のまま汁に入れて煮込むため、独特のトロミがつくのが特徴。にんじん、ネギ、白菜、じゃがいも、豚肉、凍み豆腐、大根など具だくさんで、味付けは手作り信州みそ。ピリ辛の「ねぎ南蛮」を溶いて食べると、体がぽかぽかして温まる美味しい料理。
道の駅中条(中条)
営業時間10:00~18:00 
ラストオーダー17:30 


木曽のすんき漬け 材料はすんき菜と呼ばれる在来の漬け菜の一種であり、これを湯通ししてから保存しておいた前年のすんき漬を種として加えて乳酸菌を接種、発酵させることで作る
ので、一般的な漬物を食べたときに心配される「塩分の摂り過ぎ」ということが
ありません。木曽の方々の平均寿命が長いのも「すんき漬け」のおかげかも。

木曽のすんき漬け
材料はすんき菜と呼ばれる在来の漬け菜の一種であり、
これを湯通ししてから、保存しておいた前年のすんき漬を
種として加えて乳酸菌を接種、発酵させることで作るので、
一般的な漬物を食べたときに心配される
「塩分の摂り過ぎ」ということが ありません。
木曽の方々の平均寿命が長いのも
「すんき漬け」のおかげかも。

木曽のすんき漬け 材料はすんき菜と呼ばれる在来の漬け菜の一種であり、これを湯通ししてから保存しておいた前年のすんき漬を種として加えて乳酸菌を接種、発酵させることで作るので、一般的な漬物を食べたときに心配される「塩分の摂り過ぎ」ということがありません。木曽の方々の平均寿命が長いのも「すんき漬け」のおかげかも。

道の駅 日義木曽駒高原「ささりんどう館」
住所:  長野県木曽郡木曽町日義4730-3
TEL :  0264-23-3644
営業時間 : 
冬期以外 - 4/1~11/30 8:30~17:30
冬期    - 12/1~3/31 9:00~17:00


アクセス :
伊那ICから国道361号線経由で国道19号線を、
 ●木曽福島方面へ→30分         ●中央自動車道中津川ICから国道19号塩尻方面へ→90分
 ●名古屋から国道19号線を→150分   ●塩尻から国道19号線を→45分
 ●JR中央本線「原の駅」から→2分

本産、ノニジュースを飲んだ鶏が産んだ卵で、生臭さの少ない旨みや甘みの多い卵です。
たまごかけごはんにすると、その弾力や味を比べてみてください。

ファーマーズガーデンやまがた
住所 : 長野県東筑摩郡山形村1579-1
電話 : 0263-98-5231
営業 : 夏期 8:00~17:30  冬期 8:00~17:00
※営業時間は時期、催事等によって変更することがあります。
定休 : 年末年始及び祭日以外の月曜日

ノニたまご

ノニたまごとは、
松本産、ノニジュースを飲んだ鶏が産んだ卵で、
生臭さの少ない旨みや 甘みの多い卵です。
たまごかけごはんにすると、
その弾力や味を比べてみてください。

長野では、誰も知る八幡屋礒五郎(やわたやいそごろう)。江戸時代の元文元年(1736年)より約270年以上続く七味唐辛子を作る老舗メーカー。

長野では、誰も知る
八幡屋礒五郎(やわたやいそごろう)。
江戸時代の元文元年(1736年)より約270年以上続く
七味唐辛子を作る老舗メーカー。

長野では、誰も知る八幡屋礒五郎(やわたやいそごろう)。江戸時代の元文元年(1736年)より約270年以上続く七味唐辛子を作る老舗メーカー。

八幡屋礒五郎
所在地   : 長野県長野市大門町83
営業時間 : 午前9時~午後6時30分
定休日   : なし(無休)
HPはこちら




玉之湯で四季と出会う旅

信州長野・松本大好きなホテル玉之湯、支配人内藤がおすすめする、一押しの観光スポットや玉之湯で出会う季節ごとの魅力あふれる過ごし方など。
地元民だからこそ知っているガイドブックには載っていない生の声を参考に、 ホテル玉之湯の滞在と長野観光をお楽しみ下さい!

玉之湯で春と出会う旅
玉之湯で夏と出会う旅
玉之湯で秋と出会う旅
玉之湯で冬と出会う旅


ページ上部へ


玉之湯農業部ホームページ たまのゆばたけ
お食事処 つけもの喫茶
信州そば紀行
シルバースター認定の宿






ページ上部へ